ブスの足のうら

ひとり寂しいOLが好きなことを書きなぐる雑記ブログ

「体調不良で休みます」って正直嘘くさいと思ってましたごめんなさい

今回の記事は近況報告も兼ねてます。夏野かいわれです。

実は先週の半ばから疾風怒濤のように体調を崩し、会社も休みました。

その会社を休む連絡を入れる際に、価値観が変化したことがありました。些細なことですが。

 

「体調不良で休む」って嘘くさいと思ってた

アラサーらしく、古いタイプの人間なもので当日病欠するときは「高熱のため休みます」のような、”理由”を添えるべきだという考え。

”体調不良”という理由だといまいち不透明だし、正直あまりいい印象を持ってませんでした。

(ただ、生理痛は体調不良に言い換えるしかないな、とも思ってました)

そんなステレオタイプのクソ女の意識が変わる出来事が

それは、先週かまいたちの如く鋭く襲いかかってきた”体調不良”によってもたらされました。

「体調不良」以外表現できない体調不良・襲来

先週の半ば、そんなムダに意識高い系のクソ女を襲った症状一覧がこちら

  • 耳鳴り
  • 偏頭痛
  • 腹痛
  • 貧血
  • 倦怠感

体調不良の大セールかな?と自分の体を勘ぐってしまったレベル。

11つは午前休とればなんとかなるかな?という難易度ですが、すべていっぺんに降り掛かってくるともうヤバイ。

真理の扉に右腕どころか全身持ってかれた……

以上の症状を、今までの薄っぺらい信念にもとづいて会社に報告するとこうなります。

 

「耳鳴りと偏頭痛と腹痛と貧血、それに基づいた倦怠感がひどいため本日休みます」

 

逆に嘘くさい。

 

嘘くさいし、そのくせ「有無を言わさず休ませろ」というクセがすごい

飛びそうになる意識の中、「これはこういうときのためにある言葉だったんだな」と悟り、会社にそっと「体調不良のため休みます」と報告しました。

 

ちなみに体調はその日丸々寝たらすっきり回復。

私の中の免疫力が善戦してくれたに違いありません。

体調不良によりブログ更新滞っていたため、今週はもっとちゃんとがんばりたいです。